TRICK新作スペシャル(緑川祥子)

     奈緒子が上田からの電話に出るシーンで、最初は受話器を髪の上から当てているが、次のカットでは耳に直接、電話を切る時は再び髪の

   上から当てている。

                仲間さんは気付いていたと思いますが、何か意図があったのでしょうか?                                                    (ご協力:ヒバゴン様)

     電話を切る時、上に干してあるブラジャーに「やまだなおこ」と書いてある。  

                「お告げ者」と同じものでしょう。

     ●「毎度!スクランブル」のスタジオのカメラに、「羽毛田屋」と書いてある。 

                →矢部への当てつけ?と思っていたら、ナント、スタッフロールに「協力 羽毛田屋」と載っています。

     緑川「人の運命は、宇宙全体の運動の影響を強く〜」の時、左にいる幹部の左人指し指がピクっと動く。

                壺を持っている緑の服の男です。正確には「全体の」の時です。

     ●里見の習字部屋に、笑顔がこぼれる会の「幸福の選択」の習字が貼ってある。

                →同じものに見えますが・・・。

     ●里見がお札を売るシーンで、事件解決の鍵となる柄の敷物が敷かれている。

                →重要なヒントが序盤に出ていたのです。

     ●何故、神部夫妻の経済状況で家賃の約半額のお札が買えたのか?

                →池田荘に住んでいるような人が、わざわざ長野まで行き、約半月分の家賃を払ってまで買うのでしょうか?

     「毎度!スクランブル」で、大隈「とんだいい商売ですな〜」の時、上田が『なぜべス』を撫でている。          

                その前の、福澤「500万部を売るベストセラーになった!」で『なぜベス』を倒します。                                                (ご協力:ヒバゴン様)

     ●加藤ケンが死んだ時、パレオれいこが気絶している。

                →貴女は上田ですか?結構激しい演技なのに、意外と気付かないです。

     緑川の幹部(大柴を除く)が背の順に並んでいる。

                しかも全員同じような髪型をしています。

     ●緑川は教授4人の死を予言した封筒を渡していたが、いつ鼻の下の長さを測ったのか?

                →誕生日は調べられるでしょうけど…。

     上田の部屋の入るシーンで、一番奥で占いを受ける練習をしているおばさんが「キビシ〜」と言っている。   

                矢部よりも早くこのギャグを披露しています。

     ●「六十六」の後、福澤と新島の後ろにいるお爺さんが、小指を立てて水を飲んでいる。

                →どうでもいい事です…。

     昼食中、「うら〜ないで、おも〜てなし」と言って緑川が大隈が死んだ事を告げる前後では、画面右のゴミの落ち方が違う。

                前では、イスのそばにゴミあり、麺類売り場にゴミなし。後では、イスのそばにゴミなし、麺類売り場にゴミありです。同一のゴミではありません。

     奈緒子達が古池屋に行くシーンに、やむ落ちの花咲じじいシーンにあるオブジェが置いてある。 

                屋敷の入り口から駆け降りて来るカットの、次のカットです。                                                             (ご協力:ヒバゴン様)

     ●奈緒子「何も買わなかったんでしょう?かわずじゃん!」の時、古池屋のおばさんが猫を抱いている。

                →ちなみに、最初来た時には食事中でした。

     ●崖の上から大隈の死体を凝視している時、奈緒子の額に水滴がついている。

                水には触れていないはずですけど…。

     ●その後の奈緒子「何か足りないような…」の後に、“矢部”が映る。

                普通に見ていると気づきませんが、意識して見ると狙っているとしか思えません。

     ●奈緒子は「隊長!完璧です!」と言っていたが、花瓶の水があったから完璧ではない。

                →さすが奈緒子!その後上田も「完璧です」と言っています。

     ●新島は「あとは、お二人に外から見張って頂いてっと」と言っていたが、バンガローの中に三人でいるべきだった。

                →何故二人を追い出したのでしょう?三人でいれば、あんな事には・・・。

     ●新島を驚かせた花瓶は、奈緒子が調べた時には別の花瓶だった。

                →2個上のツッコミと矛盾してしまうネタです。最初“青”の花瓶でしたが、いつの間にか“赤”になっていて、形も全く違います。

     ●新島は用を足す時に、便器のフタだけを上げて、便座は上げていない。

                →手すらまともに洗えてないし、何を考えているんでしょう?この教授は…。

     ●里見のお札は、全部男か全部女の札を売らないと、損をする可能性もある

                →「男の子をご希望なら、私が叶えて差し上げます」の方が安全です。勿論確実に損をするという訳ではありません。“誰がやっても必ず儲かる”訳ではないです。

                                           損をする例を解説しました。ご覧下さい。   解説

     ●新島があの方法で溢れたのなら、トイレットペーパーが湿っているから分かるはず。

                →正確には005202で確かに湿ってグニャグニャになっていました。

     秋葉が運転している車のバックミラーが曲がっている。

                これでは左後方が見えづらくなってしまいます。

     ●矢部は「珍しい〜の〜、お前に惚れる男もおんねんの〜」と言っていたが、奈緒子に惚れている男は他にも“3人”いる。

                →“上田”、“瀬田”、“照喜名”です。

     奈緒子は「このユニットバスは排水溝が極端に小さい」と言っていたが、それなら湯船に水が溜まる事はない。

                 →“小さい”だけなら“塞がっている”訳ではないのなら、徐々に水がなくなるはずです。

     ●奈緒子の言った方法が本当だったとしたら、おそらく風呂だけではなく、便器にも水が溜っているはず。

                →誰かが流さない限り便器にも水が溜まっているはずです。

     ●実際、橋の下(上田が金平糖の袋を拾った所)にも、金平糖の袋はないはず。

                →あの位置から大隈が落ちたのなら、金平糖は大隈がいた古池屋よりもっと下流に流されているのではないでしょうか?

     上田と大柴の格闘シーンで、上田が画面に向かって構える時、左足に木の枝がのっている。

                普通ならありえない事です。

     ●緑川の父親が殺された“6月10日”は、「劇場版2」の公開日。 

                →確実に狙っています

     ●上田が聖なる水に完全に手を入れなかったのは、阿部さんの手の大きさで、毒が溶けるトリックが成立しないから、という理由もある。

                →もちろん上田が怖がりというのが第一の理由でしょう。でも実際、上田が手を深く入れていたら毒で死んでいたでしょう。

     ●強盗に設計図は盗まれていなかったのに、どうやって教授達は学会に発表できたのか? 

                緑川は「発明は強盗に盗まれた」と言っていましたが、本体も無事でした。装置を見ただけで仕組みが分かるのなら、強盗に入る意味がないです…。

     ●仮に、‘┐化个靴振擬、▲丱鵐ローに移った教授、最後まで生き残り毒水に手をつけた教授が別の教授だったら、予言はどうなって

   いたのだろうか?

                →予言の内容が一致しないのでは?という事です。   全パターンの解説をご覧下さい。なんと、意外な事実が・・・。 解説

     ●やむ落ちで、案内図の「宇宙占館最大の水鏡」の所を虫が這っている。(チャプター12)

                白い虫です。

     やむ落ちで、肉の個体識別番号には意味がある。(チャプター32)

                上カルビは「ヨロシク肉ヨロシク」、カルビは「馬肉馬肉馬肉1(番)」、ヒレは全部10で、すき焼きは「0120黒々黒(クログロクロ)」です。すき焼きは矢部ネタです。

     やむ落ちで、大隈がカバンに入れているのは、“新品”の金平糖。(チャプター44)

                食べかけの金平糖は大隈の隣に置いてあります。木村さんは「カントクの真意をはかりかねます」と言っていましたが、堤監督が正しい!                      (ご協力:ヒバゴン様) 

 

 

     念で物を生み出す女                      TOPへ                                劇場版2